寿司は別腹

2019年2月27日

京都SUSHI劇場『寿司は別腹 ALWAYS ROOM for SUSHI』
2月21日 我らがタコ組 千秋楽
2月22日イカ組 大千秋楽

皆様の笑顔と大きな拍手に囲まれて無事終えることが出来ました。

去年5月から稽古が始まり、創造に創造を繰り返し試行錯誤の上で様々な困難を乗り越えて11月19日に初日を迎えました。

それから3ヶ月タコ組全41公演の出演。

稽古から千秋楽まで本当に色々なことがありました。

新しいことを創造する難しさ、言葉を使わない表現方法の模索、ロングラン公演の身体づくり、知らぬ土地での慣れない一人暮らし、前説の難しさ。

まだまだ挙げきれないほどですが、ひとつひとつ壁を乗り越えるたび、キャストとクリエーターの結束力が高まっていくのを実感しました。

みんなで切磋琢磨し支え合うことができるキャストとスタッフが集まった本当に素敵な現場でした。

キャストもクリエーターもスタッフもプライベートまで一緒に過ごす劇団のような家族のような素晴らしい関係。

新たな親友も出来ました。

永峰優。

image1image2

同い年でなんでも話せる仲。

発想が奇抜でパッション半端ない人間。

image3

同志でありライバル。正しくその通りです。

考え方を変えてくれた僕には欠かせない存在。

彼の家にほぼ毎日泊まりに行っていた時期もありました。笑

素敵な先輩にも恵まれました。

大人のカフェ、加賀成一さん。

image4

僕らと同じ目線で接して下さりよく面倒を見て下さりました。

プライベートでもよくして頂いて、一緒にふざけあった思い出は数えきれないほど。

稽古や本番が終わると毎回「ロッキー、行く?」とご飯に誘ってくださるのが嬉しくて。

ちなみに加賀さんの口癖は、別れ際の「頼むな!」です。

(恐らく誰にも伝わらないと思います。)

そして、この人なくして千秋楽まで走りきることは出来ませんでした。

帯金遼太。

image5image6

イカ組で僕と同じポジションを演じるキャストです。

器用で真面目ながら挑戦を忘れない貪欲なやつです。

彼の言葉遊びは誰も真似できないほど上質。

お互い小さな頃から活動しているからこそ通じ合えるところが多い上に、彼にしかない独特の表現からとても刺激を受けました。

僕より断然面白い表現するので悔しくて上回ろうといつも必死でした。

彼と二人三脚でこの役・このポジションを創り上げてきました。

とても年下とは思えません。

寿司は別腹には普段経験できない異色の演目が盛りだくさんでした。

日本のサブカルチャーをギュっと凝縮したあっという間の2時間。

オープニングの祇園小唄

image7

ド派手にキャストが舞うこのオープニングはお気に入りです。

サラリーマン

image8image9

この演目は一番稽古しました。みんなの努力の結晶です。

だるま落とし

image10image11

こんなドでかいだるま落とし初めて見ました。成功するか失敗するかのヒヤヒヤ感はこの先一生忘れないと思います。

忍者

image12image13
息を呑む緊張感で劇場が一体となるのを肌で感じました。

男娼

image14image15

ものの一瞬でハケますが、これめっちゃ楽しかったです。

附け打ち

image16

音を鳴らすのがとてつもなく難しい上に最初は正座5分も出来ませんでした。痺れる上にすぐ足を釣る。今じゃ正座は余裕です。

ブラックスプレー

image17

みんなでウォールマンに立ち向かうと強くなった気持ちになります。いつかウォールマンに勝つことを目標に闘っていました。

まぐろのシャリ

image18image19

この作品の中で1番心に残る演目。本番の中でも最後まで試行錯誤し続けた演目。コンテンポラリーとても難しかったです。

ちらし寿司

image20image21image22

ネタの答え合わせします。ワタクシ穴子です。観に来てくれた藤原薫は一発で当ててくれたのでうれしかった。

フィナーレ

image23image24image25

何より皆様の笑顔をたくさん見ることが出来て幸せな時間でした。おひねりいっぱいありがとうございました。

そして、ガリ佐藤。

image26

急遽のデビューとなり1公演だけ出演させて頂きました。

貴重な経験。

緊張でカミカミでしたが、楽しかったと感想頂いたときは涙が出るほど嬉しかったです。

今回は京都での上演ということで外国からのお客様や関西の皆様に多く出逢えたことが光栄です。

ですが、関東や東北など遠方からのお客様もたくさんいらっしゃって本当に嬉しかったです!

いっぱい通って下さった皆様、遠方から応援して下さった皆様、ありがとうございます!!

観に来るだけでなく、お手紙やプレゼントも本当に嬉しかったですし励みになりました。

今回は“おひねり”もたくさん頂けて幸せです。

お名前書いて頂いたものは全て受け取っています。

image27

本当にありがとうございます!!!

突然の千秋楽に驚かれた方も多いと思います。

僕らも驚きました。

リニューアルを楽しみにされていた皆様には本当に申し訳ないです。

ですが、僕らと過ごした時間は決して消えることはありません。

これからも僕らと皆様の胸の中で輝き続けます。

フィナーレの歌詞がそれを証明しています。

時間はあっという間に過ぎて 寂しささえも
気づかぬうちに
すべて幻のように・・・
瞼をゆっくり閉じれば甦って来る
眩しい記憶

思い出はいつだってあなたのもの

いつの日か また会いましょう
感動はこの場所で待っている
それまでは 今日の笑顔
夢のその中で思い出して

心に響きます。

また会えるその“いつの日か”を信じて。

たくさんの応援ありがとうございました!!!

image28

遅ればせながら、、。

2019年2月14日

明けましておめでとうございます!

2月も中旬。

はっぴーばれんたいんな時期。

完全に挨拶のタイミングを失いましたHirai Hiroki 24歳。

今年も応援よろしくお願いします!

京都SUSHI劇場も本番始まって3ヶ月が経ちました!

全国、全世界へ向けて発信していくべく、多くの皆さんにぜひ観ていただきたい作品です。

東京からだとちょっと遠いですが、必ず笑顔になれる場所です。

2/23~3/8の期間は作品リニューアルとなり、さらにパワーアップして皆様の元へお届けしますので楽しみにしていて下さいね!

http://sushi-theater.kyoto/

今日はオフということで共演者でガリ佐藤役をやっているすぐるにもらったスタバ1ドリンク券片手にお出かけ。

京の街でゆっくりしとります。

786DC00E-53E9-499A-9BF0-D44DFEE09348

京都のステキなカフェもたくさん見つけましたよ!

B0AD26F2-F275-42EC-B5EF-139049620A7E

ずっと行ってみたかったHIBICOFFEE。

あっ、右の彼がすぐるです。

お昼はカレー屋さんになるんですよ!

50210BF6-9BF1-4DCF-AA4C-3685A62F9205

本当は誰にも教えたくない隠れ家カフェ
ELEPHANT FACTORY COFFEE

1人で落ち着きたいときにおススメです。

90FE49B1-E1C0-4421-9A75-A8BA558078E4

高瀬川を望みながら穏やかな気持ちになれる
murmur coffee kyoto

大好きなLotus Biscoffがコーヒーについてきます。

ぜひ京都に来たら行ってみてくださいね!

今年も京都でお待ちしてます!!

2018

2018年12月31日

今年は年始から年末までたくさんの作品に携わらせて頂きました!

初めての厄年。初めての主演。初めての京都。

今年も多くの初めてがありました。

24歳まだまだ挑戦することの連続です!

来年も新しいことにどんどん挑戦していける年になるといいな!

去年の年末ブログにも同じことを書いていましたが歳を重ねるごとに1年が濃厚になります。

実は今年厄年。役者は役がくるから厄払いはいらないとよく聞きますが、その言葉の通りで、多くの素敵な役を頂けて本当に嬉しいです。

今年も幸せな1年。

お手紙やプレゼント、ツイッターでのコメントやいいね、劇場でのたくさんの笑顔など本当にたくさんの応援ありがとうございます!!

平井浩基。皆さまに支えられております。

家族、友人、先輩・後輩、お仕事でご一緒した方々、そして、応援してくださる皆様。

全員に感謝です。本当にありがとうございます!!!

来年も素敵な1年になりますように!

皆さんにとっても素敵な1年になりますように!

2019年も応援よろしくお願いします!

年始一発目は京都にてお待ちしてます!

0281DD36-2861-47EC-8712-E429A4346DD2
BE8277DF-7F2D-4384-8AC9-C428CEA3478B
CD20E44A-A874-489C-A2D7-2ADA91DFE97C
E223B685-D918-4CE8-A50A-88B45B0E55D3
70196C29-EF52-4CFA-907D-4A577640C9FE
44A8FAA2-A6E9-4140-BDE6-DBD66D71C1F5
1E025326-20C8-449F-A396-B645660CDE74
E47E41EC-7B22-4C84-B93D-F3C162C27D7A
34373E8B-6D3C-4941-97E0-478748E70E96
2380A977-EC71-4F50-98BB-018DDF30AB90

京都SUSHI劇場

2018年12月1日

秋元康 氏プロデュース『寿司は別腹 ALWAYS ROOM for SUSHI』
11/19についに開幕致しました!

ワタクシヒライヒロキハ、

“タコ組”でございます!

《タコ組公演日程》

12月2日(日) 12:00
4日(火) 17:00
7日(金) 12:00
8日(土) 17:00
開場は公演開始時間の30分前
(※その後の日程に関しては追って発表)

B5B9D92A-19B3-437A-800D-BA08543540A7

京都は平安神宮。

神宮境内にある十二十二(トニトニ)という商業施設の2階に劇場があります。

歴史ある京都で日本のみならず観光に訪れた外国の方にも日本の文化や魅力を伝えるべく、タコ組 イカ組 ガリ佐藤 総勢37人のキャストが汗水流して走り回っています!

また“見るたびに面白くなる未完成ショー”なのでどんどん内容が進化していきます!

1FC13820-5687-41C3-AEA1-B2C66EBC7A33

あんなことや

93418478-E65B-4E20-8793-AE3B950ACCD5

こんなことも

913D4873-D4C1-421A-BB46-146EDF1F201D

やっています!!

今の作品は今この瞬間しか見れませんし皆様のご意見を真摯に受け止め作品が進化していきます。

つまりは皆様も作品の一部なのです!!

エンターテイメントが詰まったまるでテーマパークに遊びに来たかのような作品です。

ぜひ今しか観られない新感覚のエンターテイメントを目撃しにいらしてください!

京都にてお待ちしております!

公式HP
公式Twitter
公式Instagram

E74DD9B8-69A6-4DA6-B627-E338AB1E45DA

初の京都暮らし
初の一人暮らし
初のこけら落とし

慣れない土地で初めての事だらけですが周りの暖かさに助けられ充実した生活を送っています!

最近は京都の色んなカフェを巡るのにハマっています。☺︎

そうです。最近ツイッターで呟きまくってる“朝活”ってやつです。

京都には魅力的なカフェが多すぎます!

1BCB007E-CE66-4E28-BF09-9A2F79EAE8F0

Walden Woods Kyoto

最近見つけた素敵カフェ

ECB0A454-347F-4C9F-ACF2-7DC3D5143DFE
690E48D5-83F2-45AE-AB1E-E40C71E8F12E

白が基調の落ち着いた雰囲気が居心地よい。

窓から隣の公園が見えるのもポイントです。

またリピートしよ。

ではではまた書きます!

皆様、京都でお会いしましょう!!

情報解禁!

2018年11月16日

秋元康氏プロデュース 京都SUSHI劇場『寿司は別腹 SUSHI the “BETSUBARA”』出演させて頂きます!

5EC19EDB-0977-40E0-B391-8E3AEA0471A8

http://sushi-theater.kyoto/

僕の出演回は、
11月
19日、20日、23日、24日、
28日、29日
12月
2日、4日、7日、8日

日本のサブカルチャーを発信すべく色々と新しい挑戦をしています!
見るたびに進化していく未完成エンターテイメントショーです。劇場もいろんな角度から楽しんでいただける構造になっています!
一度と言わずたくさん観に来て頂いて様々な楽しみ方をして頂ければ嬉しいです!

皆様のご来場心よりお待ちしております!

AC3E6E53-2D39-4726-A832-6241C5A70AC0